+81-45-402-6117
     

会社活動背景

RamaDBK Office
Profile Video
Rama DBKは日本のカーディーラーのパイオニアとして日本の自動車の輸出業の重要な役割を担っております。あらゆる種類の自動車を個人のバイヤー、ディーラー、業者、また各国の政府機関に輸出しております。
Rama DBKは1988年に創業し、今や日本の自動車輸出業の中でリーダ−的な存在であり、世界80ヶ国に車を輸出しております。当社は日本製の新車、中古車を幅広く取り扱い、皆様に念願の車を提供しております。
型式、色、また年式により多岐に亘るトヨタ,ホンダ、日産、三菱、マツダ、スバル、いすゞ,スズキおよびダイハツなど主なメーカーのほぼ全車種を輸出しております。簡潔な通知だけで世界の何処へでも船積みが出来ます。RamaDBKは新車、中古車だけでなく、車のパーツ,機械類、そして三菱、コマツ、日立、IHI、タダノ、コベルコ、カトウ、住友の建設用中古車両なども輸出可能です。
世界の自動車業界へ日本車を輸出した長年の経験とともに日本国内のオークション業者とディーラーと強力で、長く続くビジネス関係を築き上げることができました。結果として当社は他に負けない価格で自動車を手に入れることができます。

 当社について

Rama DBKは現地市場と海外マーケットへの自動車、そしてオートパーツの輸出を目的に設立された日本の自動車輸出業者です。今まで日本の自動車輸出業界での25年間の実績があり、40数名の経験のある自動車輸出専門スタッフがおります。顧客は個人のバイヤーから大手企業まで、Rama DBKは法的に登録された輸出業者として認識されています。

 ビジネスについて

RamaDBKは自動車からオートパーツの供給まで行っており、自動車はオークションまたは国内のディーラーから仕入れ,顧客に代わって船積みも行っております。年間10万台以上を日本から輸出しております。これらの提供の際、今までの経験を活かし、顧客のためのコストパフォーマンスを最大限に図ります。顧客の要望を充分理解し、他社より先に優位に立つことができています。

 ビジネスの思想

自動車の輸出は顧客満足に繋がると当社は信じております。また顧客の拡大は当社の発展にも繋がると信じております。従って顧客満足は全ての業務プロセスの中心となっております。顧客の理想の車を共に見つけ、最大の価値をお届けいたします。当社の核となるビジネス原則は:
• 顧客ニーズの理解
顧客の実際の要望を理解するため当社のスタッフは日々努力しております。自動車購入の決定に必要な情報とオプションをきめ細かく提供しています。
• パートナーシップの構築
Rama DBKは顧客と長くて、良好なパートナーシップを構築し、維持するよう努めています。最初の取引から信用を得る努力をいたします。25年以上の経験、専門知識、能力を活かし、顧客へ満足のいく価値を提供することこそ最優先です。顧客の成長とともに、現在、そして未来の要望を満たすためにいつも側にいます。
• 信頼と信用
顧客の信頼と信用の獲得は当社の日々の業務フローで最も重要な役割を果たします。顧客の個人的要求まで熟知し、その要望の詳細を理解するのに専念します。顧客の理想の車を日本からお届けするため、顧客とともに歩みます。
Favourite Vehicles
0